ベルリン発のアートマガジン 032c によるフルアパレルコレクション “What We Believe” が発売開始

オリジナルアパレルアイテムも人気を博すドイツ・ベルリンを拠点とするアートマガジン『032c』より、2018年1月にイタリア・フィレンツェで開催された「Pitti Uomo(ピッティ・ウォモ)」にて初めてランウェイショーにて発表したアパレルコレクション、“What We Believe”がついにリリース。

そのラインアップには、クラシックなワークウェアやハンティングウェアをベースとしながらも『032c』らしい現代的でエッジーなデザインエッセンスが織り交ぜられたキルティングジャケットやフリースジャケットなどといったアウター類をはじめ、フーディやクルーネックスウェット、ポロシャツ、Tシャツなどといった定番ウェアも登場。加えてキャップやブランケット、ベルト、ピン、ソックスなどといった小物類も豊富に登場し、コレクション全体を通して『032c』らしい世界観が反映されたラインアップとなっている。これらのアイテムは『032c』のオンラインストアをはじめ各取扱店にて現在発売中。気になる方は詳細をオンラインストアから覗いてみてはいかがだろうか。

〈New Era®(ニューエラ)〉x〈Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)〉の最新コラボコレクションや〈sacai(サカイ)〉の2018年春夏カプセルコレクションなど、その他のファッションニュースの数々もお見逃しなく。