Chevrolet が1967年製のピックアップトラック C-10 を復刻

「GM(ゼネラルモーターズ)」が展開する「Chevrolet(シボレー)」は、美しく挑発的なデザインやドライバーのためのコックピット、そして心を揺さぶるパフォーマンスで、いつの時代も車好きから愛されるブランドだ。そのアメリカンスポーツカーメーカーが、1967年製のトラック C-10を復刻。Colorado(コロラド)の最新作とSilverado(シルバラード)のセンテニアルエディションと共にお披露目されるこのヴィンテージピックアップは、光沢感のあるセンテニアルブルーのペイントをボディに施し、現代技術を応用することで滑らか且つスタイリッシュなドライビングを実現している。

このカスタマイズカーは「State Fair of Texas」で発表され、今月末よりラスベガスにて開催される「2017 SEMA Show」にも登場するとのこと。是非、上のフォトギャラリーから惚れ惚れするほどクールに生まれ変わったC-10のデザインをチェックしてみてほしい。

『HHHYPE』がお届けする自動車関連のニュース一覧は、こちらから。