2018 FIFA ワールドカップのベストゴール TOP 10 が発表

フランスの優勝で幕を閉じた「2018 FIFA ワールドカップ」だが、数々の名シーンに熱狂し続けた反動で、サッカーロスに陥っている人も少なくないのではないだろうか。そんな寂しさを払拭すべく、「FIFA」は閉幕から10日が経過した昨日、本大会のゴール・オブ・ザ・トーナメントを発表した。

総得点169ゴールの中から見事ファン投票で1位に選出されたのは、本大会で株を上げたフランス代表のBenjamin Pavard(ベンジャマン・パヴァール)が決勝トーナメント1回戦の対アルゼンチン戦で突き刺したボレーシュート。また、以下にはコロンビア代表のJuan Fernando Quintero(フアン・フェルナンド・キンテーロ)が日本戦で決めたFK、台風の目となったクロアチアのキャプテン Luka Modrić(ルカ・モドリッチ)のワールドクラスのミドルシュートなどが続いている。

あの興奮を呼び覚ます“TOP 10 GOALS – 2018 FIFA WORLD CUP RUSSIA”は、上のプレーヤーから。

あわせて、『HHHYPE』のフランス部隊が切り撮ったワールドカップ優勝に湧くパリの街の様子もチェックしてみてはいかが?