Porsche 創業70周年を記念するコンセプトカー 911 Speedster Concept の市販化が確定

「Porsche(ポルシェ)」が、フランスにて開幕した「パリモーターショー2018」において、2018年6月に発表されていたPorsche 911 Speedster Concept(911スピードスターコンセプト)を市販化する計画を明らかに。

今回公開された同車の最新のコンセプトモデルでは、ボディを“911 Carrera 4 Cabriolet”、シャシーを“911GT3”からそれぞれ継承し、チタン製エグゾーストシステムを採用。6速MTのトランスミッションに加えて、水平対向6気筒ガソリンエンジンは、最大出力500psを発生させる。そして、911RSRやGT3Rといったレーシングカーに類似するデザインを採用したセンターロックの21インチクロススポークホイールを装備。インテリアは、ブラックレザーにレッドのアクセントというSpeedstarの過去モデルからインスパイアされた配色が印象的。

Porsche 911 Speedster Conceptは、1948台の限定生産となり、2019年前半から生産が開始されるとのこと。まずは上のフォトギャラリーからそのビジュアルをチェックしてみよう。

『HHHYPE』がお届けするその他オート関連のニュースもお見逃しなく。