424 x adidas Consortium からミニマルなデザインが特徴的なコラボスニーカー計3型がリリース

〈adidas(アディダス)〉の最上級ライン〈adidas Consortium(アディダス コンソーシアム)〉がアメリカ・ロサンゼルスの人気セレクトショップ『FourTwoFour on Fairfax』のインハウスライン〈424(フォートゥーフォー)〉とチームアップしたコラボスニーカー計3型をリリース。

ミニマルなデザインが特徴的な本コラボモデル。SC Premiereをベースとするモデルは、ブラックとややクリーム色に近いホワイトの2色展開。単色で統一されたアッパーを基調に、シュータンに配される〈424〉のシグネチャーであるレッドタッグがコントラストを演出する。そのほか、ミッドソールには〈424〉、ヒールにはお馴染み〈adidas〉のロゴがあしらわれる。Pro Modelをベースとするモデルも同様にオールホワイトのレザーアッパーを採用し、ヒールタブにはエンボス加工されたレッドカラーの〈424〉のロゴを配置。また、通常モデルの2倍サイズのソールが搭載され、ストリートテイストを色濃く反映させた1足となっている。ジグザグストライプやシェルトゥなどの定番デザインも健在だ。

本コラボモデルは11月30日(現地時間)より、『Sneakersnstuff』などの各リテーラーにて発売開始。価格帯は140ドルから180ドルとなる。まずは上のフォトロールより、気になるディテールをチェックしてみよう。

『HHHYPE』がお届けするその他最新のフットウェア情報もお見逃しなく。