UPDATE:Rich Brianらを擁する 88rising が 空山基とタッグを組んだマーチコレクションをリリース

UPDATE(2020/1/10):『渋谷PARCO』内の『2G』にて、同コレクションの発売が決定、リリース日はも1月12日(日)となる。また、1月13日(月・祝) 17〜18時で空山基のサイン会も開催されるとのこと。

ORIGINAL(2020/1/9):〈GUESS(ゲス)〉とのチームアップによるコラボコレクション“GUE88”も記憶に新しい米ニューヨークを拠点する気鋭音楽レーベル「88rising(エイティーエイト・ライジング)」。Rich Brian(リッチ・ブライアン)を筆頭に、Keith Ape(キースエイプ)、Joji(ジョージ)、Higher Brothers(ハイヤー・ブラザーズ)といった才能溢れるアジア系アーティスト/クリエイターを擁する同レーベルが、〈DIOR(ディオール)〉とのコラボや『2G(ツージー)』でもお馴染みの日本人アーティスト 空山基を迎えたマーチコレクションを発表した。

2019年9月に開催した「88rising」主催の音楽フェス「Head in the Clouds Festival」のマーチャンダイズや、同時期にリリースしたコンピレーション『Head in the Clouds II』のジャケットに続き、3度目のコラボレーションによる本コレクション。ブラック、ホワイト、グレーを基調としたTシャツやフーディー、ワークジャケットといったアパレル類や、スケボーデッキ、ベースボールキャップなどがラインアップする。「88rising」のロゴを配した各プロダクトには、空山氏を象徴するメタリックな女性型ロボットやドルフィンのモチーフを添えており、フューチャーリスティックなムードを醸し出す仕上がりに。

また、スマホのカメラに映すことによって、それぞれのプロダクトにあしらわれた空山氏のアートワークが3Dエフェクトで楽しめる“AR(Argumented Reality/拡張現実)”機能も搭載。このフィルターは、「88rising」の『Instagram』および『Snapchat』アカウントからダウンロード可能。そんな両者のコラボカプセルは、「88rising」の公式WEBストアにて1月7日(現地時間)より販売開始している。

『HHHYPE』がお届けするそのほかのファッション情報もお見逃しなく。