ATCQ と Wu-Tang Clan の不朽の名作をマッシュアップした『A Clan Called Wu’s Enter the Marauders』が登場

アメリカ・ニューヨークを拠点とする伝説的ヒップホップクルー、Wu-Tang Clan(ウータン・クラン)の記念すべきデビューアルバム『ENTER THE WU-TANG : 36 CHAMBERS(邦題:燃えよウータン)』のリリース25周年を祝し、DJ Filthy Rich(DJフィルシー・リッチ)が同アルバムとA Tribe Called Quest(ア・トライブ・コールド・クエスト)の『Midnight Marauders LP』をマッシュアップ。その名も『A Clan Called Wu’s Enter the Marauders』をドロップした。

『Midnight Marauders LP』は『燃えよウータン』と同じく1993年にリリースされたATCQを代表する名盤のひとつ。ヒップホップ史に金字塔を打ち立てた2枚のアルバムをマッシュアップという、長年のヒップホップファンに怒られそうな行為だが、今回の作品に対してDJ Filthy Richは「(このマッシュアップの)目的は原作を良くしようというわけではない。俺自身、両アルバムとも完璧な出来だと思っているので、それは不可能だろう。むしろ、面白さを求めたコンセプトで不朽の名作に新しいスピンを入れたのさ。TribeのジャジーなプロダクションにWu-Tangのストリート感むき出しのラップのコントラストは予想外に良い感じの化学反応の起こしたよ」とコメント。気になる方は下のプレイヤーより『A Clan Called Wu’s Enter the Marauders』をチェックしてみよう。

『HHHYPE』がお届けするその他の音楽ニュースもお見逃しなく。