A$AP Rocky が “Babushka Boi” 風スカーフの巻き方を伝授

先日、スウェーデン・ストックホルムにて起訴後初となるステージでの公演を行なったばかりの米人気ラッパーのA$AP Rocky(エイサップ・ロッキー)が、今や彼のシグネチャーとも言える独特なスカーフの巻き方を自身の『Instagram』上で公開した。

2019年8月に発表された“Babushka Boi”のミュージックビデオの中で、Rockyはスカーフを顎の下で結び、頭を覆った姿を披露。この“Babushka”とは、ロシア語でお婆さんや年配の女性を意味する。彼女らがよくスカーフを被っているという事で、このスカーフを意味する場合もあるそう。Rockyは以前からこの姿で度々公の場に登場しており、彼のファン間ではすっかりお馴染みとなっている。今回、Rocky自らがその公式な巻き方を披露しているので、Rockyファンは動画をチェックしてみてはいかがだろうか。

その他A$AP Rockyに関する情報はこちらからご確認を。