ADER ERROR よりスマホ画面に見立てた斬新な2018年春夏ルックブックが到着

匿名のデザインチームが率いる韓国発のブランド〈ADER ERROR(アーダーエラー)〉が2018年春夏ルックブック“A MOBILE SPACE (WORLD)”を公開した。

先日の〈MAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ)〉とのコラボレーションも記憶に新しい同ブランドであるが、2014年にソウル・梨泰院(イテウォン)の小さなショールームで産声を上げて以来、そのユニークなSNSでのアプローチも手伝って、すでに世界規模でのカルト的な人気を獲得している。

“A MOBILE SPACE (WORLD)”と題した本コレクションでは、各ルックをiPhoneのフォトライブラリに見立ててルックブック化する独創的なアイデアを採用。パート毎に“Zoom in”や“Stand up”といった解説をあたかもSMSが届いたかのように配置するなど、細かい演出も他とは一線を画す現代的なアプローチだろう。アパレルのラインアップに言及すると、同ブランドのシグネチャーであるオーバーサイズのシルエットは、カジュアルでスポーティなアイテムからテーラードまで幅広く網羅。特に、膝の内側に穴を開けたダメージ加工のデニムパンツやショルダー部が裂けたジャケットなど、ディテールワークからは次なる〈Vetements(ヴェトモン)〉としてスターダムを駆け上がる可能性を感じさせ、キャップやバッグなどの小物類が充実している点も現代のトレンドを的確に捉えている。

各ピースはブランドの公式サイトにて現在販売中。まずは上のフォトロールより、その世界観を体感してみてはいかがだろうか。

〈Balenciaga(バレンシアガ)〉の2018年春夏コレクション第1弾や、トレンドアイテムに焦点を当てた『KITH(キス)』の最新カプセル“Tracksuit Program”など、『HHHYPE』がお届けするその他の最新ファッションニュースもお見逃しなく。