adidas からリオネル・メッシのプロデビュー15周年を祝した限定スパイクがリリース

サッカー史上最高の選手との呼び声も高い、アルゼンチン代表FW Lionel Messi(リオネル・メッシ)は、所属するFCバルセロナでトップチームデビューを飾ってから今年で15周年を迎える。そんな伝説的プレーヤーのメモリアルイヤーを祝すべく、スポンサーを務める〈adidas(アディダス)〉がMessiにトリビュートを捧げた限定スパイクをリリース。

本モデルでは、Messiが着用している、NEMEZIZ 19+(ネメシス 19+)をベースに、彼が築き上げてきた輝かしい業績をデザインに反映。カラーリングは母国アルゼンチンのカラーであるホワイトとブルーを基調に、ディテールにゴールドを配置。また、最多タイとなる5度のバロンドール(年間最優秀選手賞)受賞を祝した王冠が左足のインサイド、彼のシグネチャーである“M”のロゴが右足のインサイドにあしらわれている。インソールにはバルサとアルゼンチン代表での背番号である“10”と2004年のデビュー時に背負っていた背番号“30”がそれぞれプリントされるほか、アウトソールにはスペイン語で15年を意味する“15 AÑOS”が印字され、Messiを讃えるにふさわしい仕上がりとなっている。

こちらのプロダクトは、10月19日(土)より〈adidas〉の公式オンラインストアにて発売、価格は33,000円(税込)となる。

『HHHYPE』がお届けするその他サッカー関連の情報もお見逃しなく。