adidas Originals by Alexander Wang が2シーズン目となるコレクションの展開を発表

昨年9月のコラボレーション発表から今年4月の最終ドロップにかけて世界のファッションシーンを賑わしたデザイナーAlexander Wang(アレキサンダー・ワン)x〈adidas Originals(アディダス オリジナルス)〉のコラボレーションライン〈adidas Originals by Alexander Wang〉が、2シーズン目となるコレクションの展開を発表。7月29日(現地時間)のNYでの先行発売を皮切りに、8月5日よりグローバルローンチとなり、キャンペーン映像のティーザーも公開となった。

シーズン1に引き続き“ファッションとストリートウェアの境界線の破壊”というコンセプトのもとに展開されるシーズン2には、ユニセックスのアパレルとフットウェアがラインアップする。そして今回公開されたティーザー映像からも分かる通り、シーズン2のキャンペーンテーマとなるのはNYの謎の自転車メッセンジャー集団であり、映像内ではビビッドなサイクルジャージ―やトラックスーツ、アイコニックなスリーストライプスが大きく施された覆面ニットキャップ、総柄アウター、フットウェアなどが登場する。

またNYの先行販売は通常の店舗販売ではなく、電話番号とアイテムが記載されたポスターがNYのストリートに張り出され、その電話番号にショートメールでオーダーをすると、コレクションを着用したメッセンジャーがプラスチックテープに包まれたアイテムを購入者の元まで届けるというユニークな手法で販売されるとのこと。

〈adidas Originals by Alexander Wang〉シーズン2のアイテムの詳細やリリース情報が分かり次第『HHHYPE』でもご紹介していくので、まずは気鋭映像ディレクターのRyan Staake(ライアン・スタック)が手掛けたそのキャンペーン映像のティーザーをチェックしてみよう。