adidas がリアム・ギャラガーとのコラボスニーカーを発表

Kanye West(カニエ・ウェスト)やPharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)に代表されるように数々のアーティストコラボを手がける〈adidas(アディダス)〉が、イギリスの伝説的ロックバンド OASIS(オアシス)の元フロントマン Liam Gallagher(リアム・ギャラガー)とタッグを組んだ新作スニーカーを発表。

ベースとなったのは、1980年代の〈adidas〉モデルを彷彿とさせるレトロな佇まいがアイコニックなPADIHAM SPZL(パディアム・スペツィアル)。ちなみに〈adidas〉は、既に兄のNoel Gallagher(ノエル・ギャラガー)仕様の同モデルを2017年に発表している。今モデルでは、上質なクリームカラーのスエード生地をまとったアッパーに、同色の補強パーツとソールを組み合わせ、シンプルかつタイムレスな印象に。仕上げにシュータンにLiam本人の顔を描いたグラフィックとフルネームを配置することで、唯一無二のスペシャルな1足に仕上がっている。

Liam Gallagherと〈adidas〉コラボよるこの新作スニーカーは、8月30日(現地時間)よりイギリスの公式WEBストアにて発売予定だが、残念ながらまだ日本国内での販売については明らかとされていない。まずは、上のフォトギャラリーからビジュアルを確認し、気になる方は引き続き情報のアップデートを待とう。

『HHHYPE』がお届けする、その他の最新フットウェア情報もお見逃しなく。