adidas Consortium よりリュクスな佇まいを醸す新作 Twinstrike ADV が登場

Drake(ドレイク)の〈Jordan Brand(ジョーダン ブランド)〉から〈adidas(アディダス)〉への“禁断の移籍”が現実味を帯びてきているなか、最上級フットウェアライン〈adidas Consortium(アディダスコンソーシアム)〉が名作Twinstrike ADVの新作モデルを発表。

ランニングシューズに起源を持つこの1足は、これまで支持されてきたEVAミッドソールやレイヤー構造を継承しながらもメッシュアッパーをプレミアムナッパレザーに変更。さらに、シューレースを支えるサイドパネルや履き口をヌバックレザーで切り替えることで、スポーティかつラグジュアリーな佇まいを共存している。このTwinstrike ADV “Core Black”の日本国内におけるリリース情報はまだ不明だが、アメリカ本国では4月13日(現地時間)より発売開始予定とのこと。まずは上のフォトロールよりディテールをチェックし、〈adidas〉からのアップデートを待つとしよう。

〈adidas Originals(アディダス オリジナルス)〉が今季一推しするSambaのPrimeknit版もご確認お忘れなく。