adidas Skateboarding からキース・ハフナゲルの率いる Metropolitan デザインによる Superstar が登場

〈adidas Skateboarding(アディダス スケートボーディング)〉が、アメリカ・ューヨークのスケートブランド〈Metropolitan(メトロポリタン)〉とタッグを組んだコラボフットウェアをリリースする。

プロスケーター Keith Hufnagel(キース・ハフナゲル)とミュージシャン Hanni El Khatib(ハンニ・エル・カディーブ)によって、2017年に再スタートをきった1990年代のOGブランド〈Metropolitan(メトロポリタン)〉。今回のコラボレーションでは、生誕50周年を迎える〈adidas〉の王道モデル Superstarをベースに、スネークスキンのディテール、ガムカラーのシェルトゥとソール、ゴールドに輝く両者のブランドネームを用いたスペシャル仕様の1足が誕生した。さらにシューズの内側と外側で2色のスネークスキンを用いており、異なる表情を見せる。

さらにルックのモデルには、スケートクルー GANGCORPのメンバーと〈Metropolitan〉のライダーを起用し、ニューヨークの街を背景にKalil Justin(カリル・ジャスティン)とZander Takemoto(ザンダー・タケモト)が撮影を担当している。SUPERSTAR 80S X METROPOLITANは12月7日(土)発売、価格は14,000円(+税)となる。取り扱いは『アディダス オンラインショップ』『FTC TOKYO』『SHRED』のみの限定展開。

『HHHYPE』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。