adidas Skateboarding よりクラシックモデルの Nizza をベースとするナケル・スミスのシグネチャーモデルが登場

Tyshawn Jones(タイショーン・ジョーンズ)らをサポートする〈adidas Skateboarding(アディダス スケートボーディング)〉が毎月展開しているライダーズシリーズから、チーム所属ライダーであり若きプロスケーターNa-Kel Smith(ナケル・スミス)が制作に携わったNizza RFS x Na-Kelが登場。

本作は、1975年に登場したクラシックなNizza(ニッツァ)をベースとしたNa-Kel Smithのシグネチャー的モデル。計2型の展開となりアッパーを彩る鮮やかなグリーンとアウトソールのピンクのカラーコントラストが印象的なハイカットモデルと、オールブラックのアッパーにソールを走るレッドのラインがアクセントとして映えるローカットモデルがラインアップ。両モデルとも、Na-Kelによって厳選されたアッパーのスエード素材やチーターのグラフィック、“NAKHEAD”ピンバッジなど、遊び心溢れるデザインを採用している。一方、機能面においては、ハイカットモデルに可動性を最大限高めるバルカナイズ加工とクラシックなコートシューズの流線形のパディングが施されるほか、両モデルとも、接触の多いつま先には二重のスエードのトゥカップを配することで耐久性を高めている。スケートボーダーにとって実用的な機能もしっかりと搭載されたモデルに。

今モデルの制作にあたり、Na-Kelは、「Nizzaのストーリーもデザインも好きなんだ。今回使ったふわふわしたスエードの感触も良いよね。あと馴染むのが早くて履きやすいし、何より自分らしいカラーリングでシューズを作ることができたのはありがたいし最高だよ」と述べている。

Nizza RFS x Na-Kelはブランドのオンラインストアや『FTC TOKYO』などで現在販売中。価格はハイカットが8,990円、ローカットが9,990円(税抜き)となる。

『HHHYPE』がお届けするその他最新のフットウェア情報もお見逃しなく。