自然とテクノロジーを融合した Y-3 の冬用トレイルシューズ RYO HIGH から新色ブラックオリーブが登場

山本耀司が手がける〈Y-3(ワイスリー)〉の注目アイテム、ゴツめのシルエットが特徴的な冬用トレイルシューズRYO HIGHが、新たなカラースキームで戻ってきた。今回はデザインの面で大きな変更点はなく、前回と同様に靴の履き口にバックル、足首にはジッパーが設えられており、取り外し可能の防水/防風カバーも踏襲。ブラックオリーブの新色で仕上げられたアッパーにはスエードとメッシュが用いられた。また、高機能なクッション材であるPoron®製のソックライナー、EVAとラバーのトレイルアウトソール、ヒールに施されたバックパックに取り付け可能なループなど、トレイルランナーには嬉しい機能が盛りだくさんの一足になっている。

RYO HIGH ハイカットスニーカーは現在オフィシャルウェブストアや取り扱い店舗にて57,780円(税込)で販売中。まずはフォトロールよりディテールを確認しよう。