Aēsop よりブランド初となるルームスプレー3種類が登場

世界中にファンを抱えるオーストラリア・メルボルン生まれのスキンケアブランド〈Aēsop(イソップ)〉より、ブランド初となるルームスプレー3種類が登場。容量100ml、価格5,100円(税別)で7月3日(月)より各〈Aēsop〉直営店や百貨店カウンター、オンラインストアにて発売開始となる。

2年以上の歳月をかけて開発されたというその3種類の香りとは“ISTROS(イストロス)”、“CYTHERA(キティラ)”、“OLOUS(オロウス)”の3つ。“ISTROS”はピンクペッパー、ラベンダー、ミモザ、シダー、サンダルウッドの香りをミックスし、タバコの香りがほんのりと香る上品な香り、“CYTHERA”はネロリ、ゼラニウム、パチョリの力強い香りをブレンド、アンブレットとミルラが融合された温かみのあるウッディーで活発なアロマ、“OLOUS”はグレープフルーツ、ベルガモット、ジャスミンの香りがガルバナム、カルダモン、シダー、インセンスに繊細にマッチした香りに仕上がっているとのこと。

また発売日の7月3日(月)からは、今回登場するルームスプレー3種類それぞれからインスパイアを受けてアメリカ人作曲家兼音楽家のJesse Paris Smith(ジェシー・パリス・スミス)がが制作した3つのオリジナルサウンドトラックが特設Webページにて無料配信されるとのこと。気になる方は7月3日以降にこちらも併せてチェックしてみよう。