独特のシルエットに視線を奪われる Aimé Leon Dore x SUICOKE のホッブスブーツが登場

アメリカ・ニューヨークを拠点とするファッションブランド〈Aimé Leon Dore(エメ レオン ドレ)〉が日本発のフットウェアブランド〈SUICOKE(スイコック)〉とチームアップし、2019年秋冬シーズンに向けたホッブスブーツをリリースする。

イエロー/グレー、ブルー/グリーン、オールブラックの3色のカラーバリエーションで展開される本プロダクトは、独特なシルエットによるそのデザイン性もさることながら、こだわり抜かれた機能性が最大の特徴。ご存知CORDURA®️(コーデュラ)ナイロンを使用したアッパーに、PUスウェードを用いたトゥーキャップを組み合わせることで高い耐久性を実現。さらに、〈SUICOKE〉が独自に開発したEVAフットベッドおよびアウトソール、ムートンファーがあしらわれた裏地など、抜群の履き心地を保証する1足となっている。

〈Aimé Leon Dore〉 x 〈SUICOKE〉によるコラボフットウェアは、9月13日(現地時間)より〈Aimé Leon Dore〉のニューヨーク旗艦店及び公式オンラインストアにて発売。

『HHHYPE』がお届けするその他最新のフットウェア情報もお見逃しなく。