UPDATE:名作を彷彿とさせる赤/黒/白の配色を用いた Air Jordan 1 High の新色モデルが登場

UPDATE(2019/6/25):Air Jordan 1 High “Gym Red/Black/Sail/White”の日本発売情報が解禁。『SNKRS』によると、発売日は6月29日(土)、価格は17,280円(税込)。

ORIGINAL(2019/6/24):〈Nike(ナイキ)〉及び〈Jordan Brand(ジョーダンブランド)〉より、スニーカー史にその名を刻む名作中の名作モデル、Air Jordan 1(エアジョーダン1)の新色モデルが登場。

Air Jordan 1は、1985年に“バスケの神様”ことMichael Jordan(マイケル・ジョーダン)の第1弾シグネチャーモデルとして誕生した記念すべきモデル。なかでも高い人気を誇るカラーが“Chicago”、“Bred”、“Black Toe”など、赤/黒/白のカラースキームを用いたものだが、今回はその配色を用いたさらなる新色モデルとして“Gym Red/Black/Sail/White”モデルなる1足が登場。先述の3モデルに比べると赤の割合が低めであり、黒と白を基調に、スウッシュとアンクル部分に一部パネル、シュータンラベルのロゴ部分に赤を採用。ミッドソールは少し黄ばんだような質感の“Sail”カラーのものが搭載され、堂々とした威風とクラシカルな雰囲気を放つ1足に仕上がっている。Air Jordan 1 High OG “Gym Red/Black/Sail/White”は、現在イギリス国内において発売されている模様。日本国内における発売情報は未だ不明であり、気になる方は〈Nike〉のアップデートを待とう。

『HHHYPE』がお届けするその他の最新フットウェア関連ニュースの数々もお見逃しなく。