Jordan Brand からチャイニーズニューイヤーを記念した Air Jordan 1 Low が登場

中華圏の伝統的な祝日である”旧正月”の到来に合わせ、〈Nike(ナイキ)〉および〈Jordan Brand(ジョーダン ブランド)〉が毎年恒例のコレクション“Chinese New Year”の最新モデルを発表した。

Air Max 1、Air Force 1、Air Max 720、Kyrie 6、Air Jordan 13、Air Jordan 34といったモデルから構成される2020年の“Year of the Rat”のラインアップが発表されているが、今回新たに登場するモデルは長年愛され続ける定番のAir Jordan 1 Low。ブラック/グレー/ピンクを基調とし、アシンメトリー(左右非対称)なカラーリングが施されたデザインが最大の特徴。レザーとスウェードで構成されたアッパーには、“幸運”と“繁栄”を象徴する中国の伝統的なグラフィックが随所に施され、運気を引き寄せるかのような魅力的な1足に仕上がっている。

Air Jordan 1 Low “Chinese New Year”は、1月11日(現地時間)より中国版の『SNKRS』にて販売が開始される模様。日本国内での発売情報はまだ不明な現状なので、引き続き〈Nike〉からのアップデートに注目していこう。

2020年を祝したその他の最新プロダクトの数々もお見逃しなく。