Air Jordan 1 “Fearless Ones” コレクションから注目の FACETASM コラボがリリース

先日発表された今季の〈Jordan Brand(ジョーダン ブランド)〉の中核を担うAir Jordan 1 “Fearless Ones(フィアレス ワンズ)”コレクション。そのなかでもとりわけ熱視線を集めた〈FACETASM(ファセッタズム)〉とのコラボモデルの詳細情報が解禁となった。

今回登場するAir Jordan 1 Mid SE Fearless “FACETASM”(エア ジョーダン 1 ミッド SE フィアレス “ファセッタズム”)は、現在の東京と多面性を表現し、シワ加工を施したアッパーに宿る素材の表情など、プロダクトの中に新たな価値を創造する。同ブランドのデザイナー 落合宏理は今モデルのデザインについて次のようにコメント。「レザーにシワ加工をすることで、様々な感情や見る角度によって変わる表情を表現しました。Air Jordan 1のデザインは既に完成されているので、そのデザインを大きく変えるということは考えませんでした。今までのFACETASMでの経験や、自分自身のAir Jordan 1への想いをデザインに込めています」

キャンペーンビジュアルには、以前より同ブランドのルックやランウェイショーにも登場しているラッパーのKOHH(コー)をはじめ、モデルでありバスケット選手のUTA、太田莉菜らが登場している。Air Jordan 1 Mid SE Fearless “FACETASM”は、11月21日(木)から『FACETASM 表参道』で先行発売し、翌11月22日(金)から『SNKRS』および『Nike 原宿』『NIKELAB MA5』、その他一部の『NIKE/JORDAN 販売店』にて発売予定。価格は13,000円(税抜き)となる。

『HHHYPE』がお届けするその他〈Nike(ナイキ)〉関連の最新情報もお見逃しなく。