マイケル・ジョーダンの母校を称えた Air Jordan 1 の新作 “Obsidian” モデルが発売

ここ最近も様々なトピックでシーンを賑わせている〈Jordan Brand(ジョーダン ブランド)〉および〈Nike(ナイキ)〉より、ブランドが誇るアイコンモデルのひとつAir Jordan 1の要注目な新色モデルが登場。8月31日(土)より発売開始を迎える。

“バスケの神様”ことMichael Jordan(マイケル・ジョーダン)の初代シグネチャーモデルとして1984年に誕生したAJ1。今回の新色“Obsidian”のカラースキームはMichael Jordanの母校であるUNCことノースカロライナ大学にオマージュを捧げており、同校のカレッジカラーに近いライトブルー/ネイビー/ホワイトの配色を採用。クラシックな雰囲気を放つ争奪戦必至の1足に仕上がっている。Air Jordan 1の新作“Obsidian”モデルは、『SNKRS』上においては8月31日(土)の午前9時より発売開始。価格は 17,280円(税込)。

『HHHYPE』がお届けするその他の最新フットウェア関連ニュースの数々もお見逃しなく。