“Chicago” に次ぐ伝説的カラーモデル Air Jordan 1 “Game Royal” のディテールルックをチェック

去る2月24日(土)、リリースされるや否や即完売となった人気バスケットシューズAir Jordan 1“Bred Toe”に続き、今回は藤原ヒロシ率いる〈fragment design(フラグメント デザイン)〉とのコラボフットウェアのインスピレーション源とも言われる“Game Royal(ゲームロイヤル)”モデルのディテールルックが登場。

昨年12月上旬より発売が噂されていた同モデルは、〈Jordan Brand(ジョーダンブランド)〉の顔である“Chicago(シカゴ)”のカラーモチーフをベースに、艶感が美しい“Game Royal”に置き換えたスタイリッシュなデザインとなっており、過去に1度トドラーモデルのみが発売されたヘッズとしては待ちに待った伝説的な1足。1月初旬に発表された2018年春コレクションのリリース情報によると発売日は3月24日(現地時間)で、価格は160ドル(約17,065円)。日本国内における公式リリース情報に耳を傾けながらも、ひとまず上のフォトロールよりそのビジュアルをチェックしておこう。

あわせて、Air Max 95 “Neon”を超えるパワフルなカラーリングを見に纏った“Solar Red”もご確認を。