Alltimers が遊びの効きすぎた2019年スプリングコレクションのルックブックを公開

“遊びの効いた”を飛び越えて、遊び過ぎなテンションがコア層に突き刺さる〈Alltimers(オールタイマーズ)〉が、本格的な春の到来に先駆けて、最新コレクションのルックブックを公開した。

Dustin Henry(ダスティン・ヘンリー)、Etienne Gagne(エティエン・ガニエ)、Stafhon Boca(スタフォン・ボカ)らチームライダーがモデルを務める今季のルックブックも、〈Alltimers〉の“らしさ”が全開。ワークウェアをサンプリングしたジップアップジャケットをはじめとするライトアウター、“We love it when you skateboard.”のメッセージフーディ、メッシュ素材を採用したヘンリーネックのショートスリーブなど、一見王道のストリートウェアに見えるプロダクトからも、わかる人であればヴィンテージへの造詣の深さを感じるのではないだろうか。また、80年代の雰囲気漂うレトロな“ALLTIMERS SEAFOOD FESTIVAL”タオルはもちろんのこと、サメが男性の急所をかじるユーモラスなTシャツやウォーターサーバー型のスケートデッキなど、その他にもプレイフルという言葉の似合うアイテムが多数ラインアップしている。

〈Alltimers〉クルーの雰囲気の良さを感じさせるルックブックは、上のフォトギャラリーから。また、気になるアイテムの購入は、同レーベルのオンラインストアからどうぞ。

『HHHYPE(ハイプビースト)』がお届けするその他の最新ファッショントピックスもあわせてチェックしておくべし。