ALMOSTBLACK が2020年春夏のルックブックを公開

デザイナー 中嶋竣太と川瀬正輝によるブランド〈ALMOSTBLACK(オールモストブラック)〉が2020年春夏コレクション“Play Form”のルックブックを公開した。

20世紀を代表する世界的彫刻家 イサム・ノグチの彫刻から着想を得たという本コレクションは、曲線で遊んだパターンから構成されるデザインが最大の特徴となる。またイサム・ノグチの作品にも用いられたプレイグランドの設計図によく見られるピラミッドの図形を、シーズンのテーマであるパンクになぞらえ、スタッズで表現。ルックブックはイサム・ノグチによる石庭“天国”にて撮影されている。早速、上のフォトギャラリーからそのルックをチェックしてみよう。

『HHHYPE』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。