G-DRAGON × Nike による新作コラボと目される Air Force 1 Low のビジュアルが浮上

2019年11月にリリースされた、G-DRAGON(Gドラゴン)が手がける〈PEACEMINUSONE(ピースマイナスワン)〉と〈Nike(ナイキ)〉のコラボレーションモデル、Air Force 1 “Paranoise”は未だ我々の記憶に新しく、発売を記念して行われたイベントも印象深いものだった。1年8ヶ月の兵役生活を終えた韓国のスーパースターが活動再開の最初一歩として選んだプロジェクトなだけに、彼およびBIGBANG(ビッグバン)のファンはもちろんのこと、スニーカーヘッズからも大きな注目が向けられた。そんな両者によるコラボレーション第2弾と目される1足のビジュアルが急浮上。

前回のコラボモデルAir Force 1 “Paranoise”では、アッパー表面のペイントが剥がれるとその下に隠されていたアートワークが現れるといういうギミックが仕込まれ、G-DRAGONらしい独特のセンスを感じさせる一足に仕上がっていた。2020年中の発売が噂されるこのAir Force 1 Lowは、黒のヌバック素材のアッパーを基調とし、随所に白が配されたシンプルなカラーウェイとなっているが、サイドパネルのスウッシュには、グリッドパターンのステッチを全面に配置し、さらにはスウッシュを縁取るように赤いステッチ、そのまた内側に小さなスウッシュが刺繍される。さらに、各所にジグザグやバツが赤の刺繍であしらわれるなど、”ステッチ”がアクセントとして使用され、彼の遊び心が落とし込まれたプロダクトとなっている。

現段階ではリークの域を出ないが、まずは下記の画像をチェックして、続報を待とう。

〈DIOR〉x Air Jordan 1 にローカットが存在することが明らかになったニュースはご存知?