噂が噂を呼ぶ iPhone SE 2 に関する有力情報をキャッチ

リリースを重ねるごとに巨大化していくiPhoneシリーズにおいて、その小型サイズから根強い人気を誇るiPhone SE。その後継機については度々噂が飛び交ってきたが、ここにきてiPhone SE 2が2020年の第1四半期(1月~3月)に発売されると実しやかにささやかれている。

「Apple(アップル)」の新製品について正確な予測を展開することで知られる、同社専門のアナリスト Ming-Chi Kuo(ミンチー・クオ)によれば、本モデルはiPhone 8のデザインを踏襲しながら、3GBのメモリ(iPhone 8は2GB)、iPhone 11シリーズと同様のA13プロセッサーを搭載したスペックになる模様。また、最新モデルでは排除されているホームボタンやTouch IDが復活するのでは?とのこと。近年価格の高騰が続くiPhoneシリーズの中でも、iPhone SE 2は廉価モデルとしてリリースされ、価格は399ドルからになると予測されている。ストレージ構成は64GB、128GB、本体カラーはシルバー、スペースグレー、レッドとなると見込んでいるようだ。

『HHHYPE』がお届けするその他テック関連の情報もお見逃しなく。