Apple 製品がワイヤレス充電へ前進

「Apple」社からのリリースが待たれる 「iPhone X」(a.k.a. iPhone 8)が、ワイヤレスチャージ機能を付帯するかもしれないというニュースが話題となっている。『9to5Mac』のレポートによると、「Apple」社は214社のグループから成る、“Qi”を使ったワイヤレス充電をプロモートする「Wireless Power Consortium」に参加したとのこと。そして「Wireless Power Consortium」への加入から間もなく、「Apple」は『TechCrunch』にこんなコメントを公開した。

「Appleは様々な開発組織に於いて、リーダー、そしてコントリビューターの一員としてアクティブな立場にあります。そしてこの度、AppleはWireless Power Consortiumに加盟し、オープンで協力的なワイヤレス充電のスタンダードを開発する工程に携わってゆくことになりました。今後、WPCのメンバーと共に仕事ができることを楽しみにしています。」

「iPhone 8」と思われる新型スマートフォンを今年中にリリースするだろうとされている「Apple」社。その予想価格は1,000ドル(約10万円以上)を超えるだろうと言われている。今後も噂や最新情報に注目が集まりそうだ。