米スウェーデン大使館を爆破すると脅迫した A$AP Rocky のファンが逮捕される

スウェーデン・ストックホルムで起きたA$AP Rocky(エイサップ・ロッキー)による暴行事件。逮捕から1ヶ月近くが経過し、Donald Trump(ドナルド・トランプ)米大統領がスウェーデン首相に直談判を試みるも事態は悪化の一途を辿り、先日とうとう正式に起訴された。

“#JusticeForRocky”というハッシュタグがSNS上を飛び交うなか、1人のファンがアメリカ・ワシントン州のスウェーデン大使館で逮捕された。米国の要人警護を行う執行機関「シークレットサービス」の発表によると、Rebecca Kanter(レベッカ・カンター)という女性が大使館職員を怒鳴りつけ、学生の訪問グループを罵倒、大使館の建物に損害を与えたという。Kanterは外国政府の財産を故意に傷つけ、外国大使館を退去することを拒んだとして起訴された。またその場の目撃証言によると、Kanterは液体の入ったボトルを投げつけ「ここを爆破してやる」と叫んでいたという。彼女はSNS上でA$AP Rockyのファンである旨を投稿している。

A$AP Rockyの暴行事件に関する詳細はこちらからご確認を。