間もなく全世界同時配信となる Netflix 映画『ブライト』のサウンドトラックが一足早く登場

日本でも絶大な人気を誇る世界最大級のオンラインエンターテインメントサービス、Netflix(ネットフリックス)。同サービスがオリジナルコンテンツとして12月22日(金)より全世界同時オンラインストリーミングを開始するアクション超大作映画『ブライト』のサウンドトラックが、今回、本編配信開始よりひと足早くリリースを迎えた。

映画『ブライト』はWill Smith(ウィル・スミス)を主演に迎え、映画『スーサイド・スクワッド』で注目を集めたことも記憶に新しいDavid Ayer(デビッド・エアー)が監督を務めたアクション超大作。そのストーリーをNetflixは「様々な種族が一触即発の空気の中で暮らすロスの街。ある日、人間と怪物の警官コンビは、絶大な魔力を持つある物体に遭遇。種族間の抗争に巻き込まれていく」と説明しており、配信開始前から世界中の映画ファンや「Netflix」ファンの注目を集めている話題作だ。

そしてそのサウンドトラックのトラックリストには『HHHYPE』でもお馴染みのA$AP Rocky(エイサップ・ロッキー)やLil Uzi Vert(リル・ウージー・ヴァート)、Future(フューチャー)といった気鋭ラッパーたちをはじめ、ギタリストのTom Morello(トム・モレロ)や御年72歳のシンガーNeil Young(ニール・ヤング)といった往年のレジェンドアーティストたちの名もラインアップ。話題に相応しい豪華面々が映画ストーリーの想像を掻き立てるサウンドを奏でている。まだ映画『ブライト』の予告編映像をチェックしていない方は下からチェックし、サウンドトラックを『Apple Music』または『Spotify』から一足早くゲットしよう。