元 Supreme ディレクターが手がける Awake NY より最新ルックブックが到着

〈Supreme(シュプリーム)〉の元ブランドディレクター、Angelo Baque(アンジェロ・バク)が手がけるファッションブランド〈Awake NY(アウェイク ニューヨーク)〉より、最新ルックブックが到着。

今季同ブランドが展開するのは、定番ロゴを刺繍でフロントに絶妙なサイズ感とバランス感で落とし込んだフーディとTシャツ、そしてキャップ。どのアイテムもホワイトやブラック、ネイビーといった定番カラーに加えて鮮やかなオレンジやイエロー、パープル、ブルーカラーで仕上げられたカラーモデルもラインアップしており、暗くなりがちな秋冬スタイルにアクセントを加えるキャッチーかつ着回しの良さそうなアイテムに仕上がっている。まずはそのルックブックとアイテムビジュアルを上からチェックしてみよう。

これらのアイテムは“ブラックフライデー”となる11月24日(現地時間)よりブランドのオンラインストアやLAの『UNION』、ベルリンの『032c』、ロンドンとアムステルダムの〈Patta〉旗艦店などにて発売開始。ルックブック撮影現場の裏側を切り撮ったビデオも併せてチェックしてみよう。

その他ファッション関連の最新ニュースはこちらより。