Babylon LA の東京ポップアップで販売されるコラボアイテム一覧が解禁

5月4日(土)に大盛況で終幕した〈Babylon LA(バビロン)〉のポップアップがいよいよ、5月11日(土)、12日(日)に東京に上陸する。そして、開催に先駆けて、予告されていた〈Wasted Youth(ウェイステッドユース)〉、〈NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)〉、〈READYMADE(レディーメイド)〉、〈BOUNTY HUNTER(バウンティーハンター)〉、河村康輔という豪華メンバーをパートナーに招聘したコラボレーションアイテムの一覧が解禁された。

親交が深いVERDY(ヴェルディ)とTRASH TALK(トラッシュトーク)の共演では、Tシャツ、フーディ、キャップを展開。フーディとキャップには〈Babylon LA〉と〈Wasted Youth〉のパッチが付属し、気分に応じて付け替え可能な仕様となっている。また、〈NEIGHBORHOOD〉と〈BOUNTY HUNTER〉の両者は、共にブラックボディのS/S Tシャツを製作。しかし、〈NBHD〉はテキスト、〈BOUNTY HUNTER〉はグラフィックと、仕上がりのテンションは全く異なるものだ。そして、〈READYMADE〉は特別パッケージのパックTシャツ(3枚入り)、河村氏はTシャツに加えて自身のアートワークを落とし込んだ総柄のパンツを展開。上のフォトギャラリーを一度見てしまえば、何を買うべきかに相当頭を悩ますことになるに違いない。

また、ポップアップ開催を記念して、5月10日(金)には渋谷『HARLEM(ハーレム)』にて、TRASH TALKとkZmのスペシャルライブイベントも開催決定。

商品の販売方法については、〈Babylon LA〉のInstagramアカウントでもアナウンスがあるはずなので、気になる方は彼らからのアップデートをフォローしていこう。

『HHHYPE(ハイプビースト)』がお届けするそのほかの最新ファッショントピックスは、こちらから。