審美眼光る渋谷のセレクトショップ Baby's all right より2018年秋冬シーズンのビジュアルが到着

言わずと知れた日本屈指の流行発信地、渋谷。その渋谷エリアの中でも特に数多くのセレクトショップや古着屋、ブランドのフラッグシップショップが存在する神南地区のアパートの1室に店舗を構える『Baby’s all right』より、2018年秋冬シーズンに向けた最新シーズンビジュアルが到着。

2018年6月に公開された『Baby’s all right』のオープン1周年を記念して制作されたイメージビジュアルに次ぐその最新ビジュアルでは、ファッションアイコンとしても若者を中心に絶大な支持を集めるラッパーのHIYADAMをモデルに起用。そこに写るアイテムは全て『Baby’s all right』独自の審美眼のもとにセレクトされた取扱ブランドのもので、〈Sunnei(スンネイ)〉や〈kudos(クードス)〉、〈Daniel w Fletcher(ダニエル W フレッチャー)〉、〈WINDOW00 (ウィンドウ00)〉、〈Yang Li(ヤン・リー)〉らといった国内外の気鋭ブランドをピックアップ。ファッション本来が持つ自由な空気感を含んだ同店らしいビジュアルに仕上がっている。まずはそのイメージビジュアルを上のフォトギャラリーより確認してみよう。渋谷を訪れた際には『Baby’s all right』まで足を運んでみてはいかがだろうか。

『HHHYPE』がお届けするその他の最新ファッション関連トピックの数々もお見逃しなく。

Baby’s all right
住所:東京都渋谷区神南 1-14-8 南部ビル 302
Tel:03-6416-4735
営業時間:12:00 – 20:00(不定休)
Web:www.babys-all-right.com