FACETASM 2018年春夏コレクションのバックステージに潜入

〈FACETASM(ファセッタズム)〉がパリファッションウィークメンズで発表した2018年春夏コレクションはパターン、色使い、カッティングのどの側面から見ても多様性に富んだものだった。『HHHYPE』はランウェイからは汲み取れない洋服のディテールやメイクアップにクローズアップするべく、そのステージ裏へと潜入。各コレクションピースのエッジのきいたデザインや素材感、そして今回のスタイリングのアクセントとなったラインソックスのほか、モデルの口元を飾ったハンドペイントの花の絵を捉えることにも成功した。是非上のフォトギャラリーより、落合宏理のクリエイティビティが爆発し、現地でも大きな賞賛を浴びた〈FACETASM〉の最新コレクションの舞台裏をチェックしてみてほしい。