BAPE®️ が映画公開35周年を迎えた『ゴーストバスターズ』とコラボレーション

『GHOSTBUSTERS(ゴーストバスターズ)』映画公開35周年を記念して、〈BAPE®️(ベイプ〉とのコラボレーションが実現。2009年の映画公開25周年コラボから10年を経てのチームアップということもあり、湧き上がっている〈BAPE®️〉ヘッズたちも多いのではないだろうか。今回のリリースでは、当時好評を博したBAPE STA™(ベイプスタ)やTシャツなどのアイテムを35周年バージョンとして一新し、『GHOSTBUSTERS』お馴染みのグラフィックにBABY MILO®(ベイビーマイロ)やBAPE CAMOなどブランドのキーデザインを落とし込んでいる。

BAPE STA™はレッドとホワイトの全2色展開となり、シューズボックスも特別仕様に。また、各種Tシャツに加え、作中でピーター・ヴェンクマン博士らゴーストバスターズが着用していたベージュのシャツや、キーチェーン、ステッカーなどのコレクターアイテムもラインアップしている。

イメージビジュアルには、Tyla Yaweh、Lucky Daye、KILLYら新鋭アーティストを起用し、その後ろにはバスターズの専用車両Ecto-1(エクトワン)の姿も。そんな『GHOSTBUSTERS』x〈BAPE®️〉は、6月29日(土)より〈BAPE®️〉正規取扱い店舗および『BAPE.COM』、『ZOZOTOWN』にて発売だ。

そのほかの最新ファッショントピックスは、こちらから。