BAPE®️ より代表モチーフ2つを掛け合わせた人気の“タイガーシャーク”第3弾アイテムが登場

〈Anti Social Social Club(アンチ・ソーシャル・ソーシャル・クラブ)〉とのコラボレーションが注目を集めている日本発のストリートブランドの雄〈BAPE®️(ベイプ)〉こと〈A BATHING APE®️〉より、ブランドを代表するモチーフでもあるタイガーとシャークを組み合わせた“タイガーシャーク”第3弾アイテム群が登場。

今回は、BAPE®カモ柄の中で一際異彩を放つ暗闇で光る仕様の蓄光プリントを施したCITY CAMOを採用。ブラックとグレイという落ち着いたダークトーン2色をカラーパレットに採用し、ジップフーディ、クルーネックスウェット、Tシャツ、スウェットショーツ、キャップ、バンダナといったアイテムがそのラインアップに並んでいる。これからの季節のコーディネートの主役として取り込みたいこれらのアイテムは、4月21日(土)より全国の〈A BATHING APE®️〉正規取り扱い店舗にて発売開始。価格を含む詳細は特設Webページよりご確認を。

『HHHYPE』がご紹介するその他のファッション関連ニュースの数々もお見逃しなく。