『グランツーリスモ』がBAPE、UNDEFEATED、Anti Social Social Club とコラボレーション

突如Instagramにティーザーが登場し、プロジェクトの詳細発表が待望されていた『グランツーリスモ』と〈BAPE®️(ベイプ)〉、〈UNDEFEATED(アンディフィーテッド)〉、〈Anti Social Social Club(アンチ ソーシャル ソーシャル クラブ)〉のコラボレーションだが、フーディ、Tシャツ、キャップの全3型で構成されるカプセルコレクションが登場するようだ。

〈BAPE®️〉は袖プリントを施したフーディとTシャツの前後に『グランツーリスモ』のロゴとBAPE HEADを配置し、それを1ST CAMOで加工。また、〈UNDEFEATED〉も〈BAPE®️〉と同様に両者のロゴをフロント/バックにセットしているが、よく見るとそのフォルムをファイブストライクと究極のレースゲームのトレードマークで表現するというギミックに気がつくはずだ。一方、〈ASSC〉はピンクボディに韓国の国旗とハングル文字をプリントするというお馴染みのデザインで勝負。各アイテムは「Sony(ソニー)」がカリフォルニア・アナハイムで開催中の「PlayStation Experience 2017」で販売中とのこと。現状、国内展開の予定はなさそうだが、良い意味で予想を裏切るサプライズに期待したいところだ。

シリーズ最新作『グランツーリスモSPORT』の発売以降、かつてないクロスオーバーで世間に話題を振りまく究極のドライビングシミュレーターだが、ゲームソフトにもかかわらず520万円超えの超特別パッケージをリリースしたって知っていた?