BAPE®️ と老舗スポーツブランド WILSON® がテニスをテーマとしたコラボカプセルを発表

先日、世界的な競泳水着メーカー〈arena(アリーナ)とのコラボレーションによる最新カプセルをリリースしたばかりの〈A BATHING APE®️(ア ベイシング エイプ)〉だが、今回は100年以上の歴史を持つアメリカ・シカゴ発のスポーツブランド〈WILSON®(ウイルソン)〉とチームアップしたテニスコレクションを発表した。

両者の初コラボによる今コレクションでは、1978年以来全米オープンテニスの公式試合球として採用されている〈WILSON®〉自慢のテニスボール(3つ入り/2,500円)、ラケット(48,000円)といった本格的なプレー用グッズから、Tシャツ(7,800円)、リストバンド(2,000円)、ヘッドバンド(4,000円)、キャップ(9,000円)、サンバイザー(8,500円/いずれも税別)などのファッション的な感覚で使用できるピースまで、バラエティ豊かなアイテムの数々がラインアップ。〈WILSON®〉ならではの機能性を取り入れた各プロダクトには、両者を象徴するロゴと共に〈BAPE®️〉のアイコニックなカモ柄が施され、唯一無二の存在感を醸し出すスペシャルな仕上がりとなっている。

エクスクルシーブ感際立つこれらのプロダクトは、8月31日(土)より〈A BATHING APE®️〉正規取扱店舗および公式WEBストアにて発売される。まずは、上のフォトギャラリーからそのビジュアルをチェックしてみてはいかがだろうか。

『HHHYPE』がお届けするその他の最新ファッション情報はこちらから。