BEAMS JAPAN が米国内では初となるポップアップストアを開催

日本を代表するセレクトショップ『BEAMS(ビームス)』が、様々なコンテンツを通じて日本の魅力を発信するサブレーベル『BEAMS JAPAN(ビームス ジャパン)』のポップアップストアをロサンゼルスの『Fred Segal(フレッド シーガル)』、『BEAMS』のポップアップストアを『Nordstrom(ノードストローム)』の一部店舗にてそれぞれ開催する。

1976年、東京・原宿にオープンした『BEAMS』は、世界中のブランド、特にアメリカ西海岸のスタイルを日本に取り入れ、セレクトショップとしての立ち位置を確立。現在では、30ものレーベルを展開し、あらゆる年齢層からの支持を集めるリテーラーへと成長した。この度『BEAMS JAPAN』は、『BEAMS』のプロダクトを初めて仕入れたアメリカのショップのひとつである、ロサンゼルス発のライフスタイルストア『Fred Segal』と米国内では初となるポップアップストアを開催する。ポップアップの詳細な内容については現時点では明らかになっていないが、『BEAMS Plus(ビームス プラス)』『BEAMS BOY(ビームス ボーイ)』『BEAMS COUTURE(ビームス クチュール)』を含むサブレーベルとともに、特別にキュレーションされた日本ならではのプロダクトがラインアップする模様。

本ポップアップは、ニューヨークで11月7日、ロサンゼルスで11月14日(ともに現地時間)から2020年1月まで開催予定。各プロダクトは『Fred Segal』のウェブサイトでも購入可能なので、現地まで足を運べない方はチェックしてみてはいかがだろうか。

『HHHYPE』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。