BEAMS T が新たな時代を担う6名の女性イラストレーターとタッグを組んだアート展 “MAKE ART NOW” を開催

これまでに様々なコラボレーションを展開してきた『BEAMS(ビームス)』のTシャツ専門レーベル『BEAMS T(ビームスT)』。今回は東京を拠点として活躍する次世代の女性イラストレーター6人とチームアップし、8月9日(金)〜18日(日)の期間中“MAKE ART NOW”と題したグループ展を『BEAMS T HARAJUKU(ビームスT 原宿)』にて開催する。

今プロジェクトに参加したのは、飯田梓、一乗ひかる、オザキエミ、カワイハルナ、中島ミドリ、ミズコシトモミといった東京のミレニアル世代を代表する6名。期間中は、一貫したテーマに縛られずに、アーティストそれぞれが“今描きたいアート”を落とし込んだロングスリーブTシャツやトートバッグを発売するほか、感性と独特の世界観を表したアートワークの展示販売が行われる。

開催初日は、本展を記念したレセプションパーティー行われるので、上のフォトギャラリーからビジュアルを確認し、気になる方はオープン当日に店舗へ足を運んでみてはいかがだろうか。

”MAKE ART NOW” レセプションパーティ
会場:BEAMS T HARAJUKU/東京都渋谷区神宮前3-25 1F
電話番号:03-3470-8601
日時: 8月9日(金)19時〜21時

『HHHYPE』がご紹介するその他のファッションニュースの数々もお見逃しなく。