Bentley よりアクティブな男も惚れる才色兼備な新型 Bentayga が初披露

「Mercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)」や「Maserati(マセラティ)」に並び、目の肥えた車好きに確固たる人気を博すラグジュアリーオートメーカー「Bentley(ベントレー)」より、驚異的なパフォーマンスを誇るSUVモデル“Bentayga V8”が登場。

破竹の勢いで全世界を席巻するSUV旋風にいち早く目をつけた「Bentley」による最新モデルは、アクティブかつラグジュアリーな存在感を放つグロスベルガブラック仕上げのロワーボディやユニークなフラップ式のヘッドライト、レッドステッチでアクセントを加味させた精密なインテリアなど、職人たちの意匠を感じるハイエンドなデザイン性に視線を奪われるが、ツインターボエンジンV8を搭載することで最高時速290km/hを誇りながらもCO2の排気量は260g/kmという環境に優しい作りも特出すべきポイントとなっている。この才色兼備な“Bentayga V8”は、2018年下旬より発売開始予定なので、ひとまず上のフォトギャラリーよりデザインをチェックしておこう。

ちなみに、爽快な走りとレトロな風貌をあわせ持つ「Vanderhall Motor Works(ヴァンダーホール モーター ワークス)」が開発した電気式三輪車“Edison”はもうチェックした?