HHHYPE 編集部員が選ぶ注目音楽リリース 4 選 Vol.13

ファッションやアートをはじめ、さまざまなカルチャーと密接に関わり、もはや音楽に全く触れずに日常生活を送ることはほぼ不可能といってもいいほどに現代人のライフスタイルと密接に関わる音楽。カルチャー発信メディアとして『HHHYPE』でも日々注目音楽トピックをご紹介し、2018年2月の第1週目からは『{{BRAND}}』独自の視点で選んだ注目の新曲や新盤を毎週“先週の注目音楽リリース”シリーズとしてご紹介してきたが、本稿では『{{BRAND}} JP』編集部のもう少しパーソナルな面に焦点を当てた“先週の注目音楽リリース”をお届け。

その方法は極めてシンプルに、編集部員5名がそれぞれ先週リリースされた新盤/新曲のなかから1番のお気に入りをひとつずつピックアップ。編集部員A.I.、K.H.、L.G.、Y.A.、Y.G.の5名の性格や今の気分がなんとなく反映された先週のイチ押し音楽リリースを下からチェックしてみよう。

- Selected by A.I. Earl Sweatshirt – “Nowhere2go”

アーティスト:Earl Sweatshirt(アール・スウェットシャツ)
楽曲名:Nowhere2go
リリース日:11月8日
ジャンル:ヒップホップ
イチ押しポイント:Tyler, The Creator(タイラー・ザ・クリエイター)が主宰するヒップホップ・コレクティブ「OFWGKTA」に所属する最年少アーティストが久しぶりに新曲をリリースしたということで、今週はこちらをピックアップ。Earlは今回の発表に際して、「今年は人生で最もタフな1年だった」と語っており、リリックではEarlが過ごした辛い時期のことが綴られている。ちなみに、「Apple Music」で「Beat 1 Radio」をホストするZane Lowe(ゼイン・ロウ)には「俺は引っ切りなしにシングルを出したりしない。考えを完璧にまとめるために努力することが今は大切なんだ」と語ったんだとか。それだけあって、楽曲もバッチリかっこいいです。

- Selected by L.G. Sade – “The Big Unknown”

アーティスト:Sade(シャーデー)
楽曲名:The Big Unknown
リリース日:2018年11月6日
ジャンル:ポップ
イチ押しポイント:今年に入って8年振りの新曲“Flower of the Universe”を発表し、大きな話題を集めたSade。今回新たにリリースした“The Big Unknown”は、Steve McQueen(スティーヴ・マックイーン)が監督を務める新作映画『妻たちの落とし前』に提供した一曲。深いメロディーに乗せた艶やかで洗練されたスモーキーな歌声を堪能してみてほしい。

- Selected by Y.A.

- “Who R U”

アーティスト:Anderson .Paak(アンダーソン・パーク)
楽曲名:Who R U
リリース日:11月9日
ジャンル:ヒップホップ
イチ押しポイント:待望の新作『Oxnard』の発表を控えるAnderson .Paakが先行シングル第2弾となる“Who R U”をリリース。Dr. Dre(ドクター・ドレー)と Mel(メル)共同プロデュースによるキャッチーなトラックが耳に残る今曲。アディショナル・ボーカルにはDre自身と女性シンガー、Cocoa Sarai (ココア・サライ)の名もクレジットされている。

- Selected by Y.G. MASAHIRO KITAGAWA -『POLYHEDRAL THEORY』

アーティスト:MASAHIRO KITAGAWA(マサヒロ キタガワ)
アルバム名:POLYHEDRAL THEORY
リリース日:11月7日
ジャンル:ヒップホップ
イチ押しポイント:ビートメイカー日本一を決める大会「ビートグランプリ」にてファイナリストに選出された実績を持ち、名古屋を拠点に活動する実力派アーティストMASAHIRO KITAGAWAが待望の1stアルバムをリリース。彼の生み出す精密で予想のつかないビートとランダムに交差するメロディーラインで構成された本作は音楽玄人も唸る作品となっており、アートワークには「紺綬褒章」を受章している世界的造形作家・森正の陶板作品をフィーチャーしている。