BIRKENSTOCK x BEAMS から7年ぶりとなる別注モデルがリリース決定

今年の春夏シーズンに是非とも履きたい〈BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)〉が、『BEAMS(ビームス)』からの依頼を受けて、Zurich(チューリッヒ)の別注モデルを製作した。

〈Rick Owens(リック オウエンス)〉などとのコラボレーションもあり、スニーカーが蔓延る現代ストリートでその魅力が再認されている〈BIRKENSTOCK〉。今回は『BEAMS』が掲げる“ロサンゼルス”や“西海岸らしさ”というシーズンテーマにフックさせるべく、70年代のヒッピーブームや西海岸のアメリカンカジュアルの定番ともいえる同モデルをベースに採用している。こちらの別注モデルは、快適な履き心地を実現するフットベッドをスエードレザーで覆い、〈BIRKENSTOCK〉のタイムレスで機能的な要素に、『BEAMS』らしい独創的なファッション性を注入。カラー展開はお馴染みのトープに加え、LAの乾いた大地に映えわたる鮮やかな青空や、その気候や環境から派生するビタミンカラーを使ったファッションにインスパイアを受けたミディアムグレーの2種類が用意された。

50年以上の歴史を誇る不朽の名作を再定義したZurichの『BEAMS』別注は、5月18日(土)より『BEAMS』の一部店舗ならびにオンラインストアにて発売。価格は、19,000円(税抜)。

ちなみに、〈BIRKENSTOCK〉が〈Supreme(シュプリーム)〉からのコラボレーションを断った逸話とその理由はご存知?