BlackEyePatch が作った2冊の Zine を覗いてみよう

「Amazon Fashion Week TOKYO 2018 S/S」のスペシャルプログラム、“AT TOKYO”でのショーデビューも記憶に新しい〈BlackEyePatch(ブラックアイパッチ)〉がZineを製作。「Tokyo Art Book Fair」にて限定販売されていた2種類のZineは、今後オンラインストアや全国の書店や取扱店にて販売されることが決定した。『RED EYE BLACK CAT』と名付けられた1冊目は、写真家、グレート・ザ・歌舞伎町の写真作品をブランドがキュレーションしたもの。価格は2,300円(税抜)だ。そしてもう一方の『stacks ISSUE ONE』は、世界各地全11組のアーティストの作品をまとめたオムニバス形式のZine(2,000円・税抜)。参加アーティストはフォトグラファーからイラストレーター、タトゥーアーティストなど様々だ。『stacks』シリーズは今後も続くようなので、今回のアーティストセレクト同様、今後の展開にも期待したい。まずは上のフォトロールより2冊の中身を覗いてみよう。また、これらZineを手にとってチェックできるポップアップストアも開催予定とのことなので、ブランドからの最新情報もこまめにチェックしておこう。

〈TOGA(トーガ)〉一色で発売される幻の『WERK(ヴェルク)』の記事はこちらから。