Blue Bottle Coffee の日本1号店が清澄白河 フラッグシップカフェとしてリニューアルオープン

2015年に日本に上陸したアメリカ・カリフォルニア州オークランド発の『Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー)』。現在、東京だけも14店舗を構えているが、今回その1号店である『清澄白河ロースタリー&カフェ』が『ブルーボトルコーヒー 清澄白河 フラッグシップカフェ』として10月4日(金)にリニューアルオープンする。

このフラッグシップカフェでは、その季節に美味しさのピークを迎えるシングルオリジンコーヒーをメインとした幅広いラインアップを展開。加えて、このカフェでしか味わえない限定フードメニューも揃う。また、同店舗エクスクルーシブとなるカップ、ショッピングバック、アルミストロー、オリジナルコースターといったマーチャンダイズも販売される。

さらにオープン初日の10月4日(金)8時には、2010年の世界バリスタ大会チャンピオンであり『Blue Bottle Coffee』のディレクター オブ コーヒーカルチャー Michael Phillips(マイケル・フィリップス)がバリスタとしてドリンクを提供。翌5日(土)と6日(日)には、Phillipsがコーヒーマスタークラスのセミナー講師を務めるとのこと(詳細はこちらからご確認を)。

『HHHYPE』がお届けするその他フード&ドリンク情報もお見逃しなく。