青森県の木工品メーカー Bunaco x nendo によるミニマルで透明なワイヤレススピーカーがリリース

建築、ファッション、インテリアまで幅広い領域を手がけるデザインオフィス「nendo(ネンド)」が、青森県を拠点にブナの木を利用した木工品を作る「Bunaco(ブナコ)」とチームアップし、ワイヤレススピーカーをリリースした。

テープ状のブナ材をコイル状に巻き上げることで、耐水性に優れた器状の造形物を作り上げる「Bunaco」。今回のスピーカーでは、音に空間的な広がりを持たせ、ブナ材が持つ吸音性により音色に独特の柔らかさを持たせることに成功した。透明なアクリルの筒がスピーカーを支え、ブナ材の端をあえてほつれさせた未完成の状態を見せることにより、その構造や製作工程が外からでもわかるように設計したという。「Bunaco」の特性を生かした無指向性スピーカーの詳細とその製造過程は、「nendo」のオフィシャルページをチェック。

「nendo」と中国のライフスタイルブランド〈Zens(ゼンズ)〉のコラボホームウェアコレクションもあわせて確認しておこう。