Calvin Klein が A$AP Rocky ら豪華面々を起用した2019年春キャンペーンビジュアルを公開

アメリカを代表するファッションブランドのひとつ〈Calvin Klein(カルバン クライン)〉より、ジーンズを主軸アイテムとする〈Calvin Klein Jeans(カルバン クライン ジーンズ)〉及び下着を主軸とする〈Calvin Klein Underwear(カルバン クライン アンダーウエア)〉の2019年春グローバルキャンペーンビジュアルを公開。

フォトグラファーとして起用されたのは、世界的写真家のGlen Luchford(グレン・ルックフォード)であり、モデルにはラッパーのA$AP Rocky(エイサップ・ロッキー)やトップモデルのKendall Jenner(ケンダル・ジェンナー)、シンガーソングライターのShawn Mendes(ショーン・メンデス)など、今日のファッションシーンにおいて不動の地位を築き上げているファッションアイコンたちを起用。アメリカ郊外にどこにでもあるような一般的な環境を舞台に、ユースカルチャーやアメリカらしい自由な空気感を孕んだビジュアルに仕上がっている。

またブランドはNew Orderの1987年発表のシングル楽曲“True Faith”をフィーチャーした映像も公開。こちらもキャンペーンビジュアル同様豪華面々を起用した一見の価値ありの映像に仕上がっているので、是非チェックしてみてほしい。

『HHHYPE』がご紹介するその他の最旬ファッションニュースの数々もお見逃しなく。