Carhartt WIP x Converse よりダック生地を用いた新作コラボ Chuck Taylor All Star 70 が登場

これまでにも度々チームアップを繰り返している〈Converse(コンバース)〉と〈Carhartt WIP(カーハート WIP)〉のタッグより、最新コラボフットウェアが登場。Chuck 70ことChuck Taylor All Star 70(チャックテイラーオールスター70)をベースとした2足が海外展開を迎える。

2019年2月に発表されたGORE-TEX(ゴアテックス)やCORDURA®(コーデュラ)素材を用いたChuck 70 Hiに続く今作は、ローカットモデルを採用。ワークウェアの定番素材として古くから使われ、〈Carhartt WIP〉のアイコンアイテムにも多数用いられているダック生地をアッパーに使用し、カモフラージュ柄の“Camo Olive”と、いかにも〈Carhartt WIP〉らしいブラウンの色合いが目を引く“Brown Duck”の2足が誕生した。

〈Carhartt WIP〉x〈Converse〉による最新コラボChuck 70計2足は、6月6日より海外展開スタート。『HHHYPE』がお届けするその他の最新フットウェア関連ニュースの数々もお見逃しなく。