Cav Empt より2019年春夏コレクションの第10弾デリバリーとなる最新アイテムが登場

2011年にSK8THING(スケートシング)、Toby Feltwell(トビー・フェルトウェル)、菱山豊が結集しスタートさせた東京を代表するストリートブランド〈C.E(Cav Empt)〉より、2019年春夏コレクションの最新プロダクトが登場。

今回で10回目となる今季のデリバリーでは、メッシュ地をベースにベルト風のデザインをあしらったジップアップジャケットをはじめ、お馴染みのノイズパターンを太めのストライプ模様で表現したワイドシルエットのシャツ、内側にもグラフィックプリントのパッチをあしらったオーバーダイウォッシュ加工されたクルーネックが並ぶ。その他にも、スプリングシーズンに映えるイエローやピンク、ライトブルーなど鮮やかなカラーを採用した無地のコーデュロイジャケットやカーゴパンツが登場。素材やシルエットなどブランド独自のこだわりが垣間見える最新アイテムの数々は、〈C.E〉の旗艦店及びオンラインストアにて現在販売中。既に完売しているアイテムもあるが、気になる方は早めにチェックしておこう。

『HHHYPE』がお届けするその他の最新ファッション情報もお見逃しなく。