ファレル・ウィリアムスとチャード・ヒューゴによるプロデューサーデュオ The Neptunes が復活

Pharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)とChad Hugo(チャド・ヒューゴ)からなる音楽プロデューサーユニット The Neptunes(ザ・ネプチューンズ)。1990年代後半から2000年の前半に渡り、JAY-Z(ジェイ・Z)やBeyoncé(ビヨンセ)、Nelly(ネリー)、Justine Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)、Britney Spears(ブリットニー・スピアーズ)といった時代を代表するアーティストらのヒット曲を生み出すなど、音楽シーンの牽引してきた伝説的なデュオが、再結成を果たすことが明らかになった。先日『Clash Magazine』が行ったインタビューにて、メンバーのChadが以下のようにコメントしている。

俺は今The Neptunesとしての活動に専念しているんだ。実はMiley Cyrus(マイリー・サイラス)やJAY-Z(ジェイ・Z)、Blink 182、Lil Uzi Vert(リル・ウージー・ヴァート)、Snoh Aalegra(スノー・アレグラ)らのためにいくつかの曲のプロデューシングを終えたばかりで、現段階で名前は言えないけど、今は某人気ゲームのサウンドトラックの制作段階にいる。

またインタビューの内容によると、The Neptunesの2人は、英国出身のシンガーソングライター Rex Orange County(レックス・オレンジ・カウンティ)、米アトランタ出身の新世代ラッパー Lil Nas X(リル ナズ X)、カナダ人DJ/トラックメーカー Kaytranada(ケイトラナダ)らとの協業も年内に予定している模様。そんなThe Neptunesの活動に関する詳細情報は、今後両者からアップデートされると思われるので引き続き注目していこう。

故Mac Miller(マック・ミラー)の死後初となるアルバム『Circles』が発売を控えているのはご存知?